« 安曇野の夏の終わり・・・ | トップページ | 晴れ男の鳥取旅行その2 »

2014年9月24日 (水)

晴れ男の鳥取旅行その1

休みは取ったけれど、事前の天気予報は雨模様。
今更、予定は変更できないし・・・・・・・・・・・
私は「晴れ男」。夫婦で出かけて、降られた事はほとんど無し!
自分の「運」にまかせて、出発!
出かけてはみたものの、名神高速あたりは曇り・・・・・(心配?)

鳥取市の道の駅「清流茶屋かわはら」に着いた時は、晴天!
P9210009

さっそく新鮮な海の幸と地酒で夕食をいただきました。
イカがとっても美味しくてびっくり!地酒は辛口で最高!
P9200008
翌日は早朝から、お決まりの鳥取砂丘へ。
P9210013
晴天の真っ青な空と砂丘のコントラストが最高!
P9210011

P9210016_2
頑張って砂丘のてっぺんまで登ると、ここは海岸だということが
良くわかります。それでも、絶景ですね!
ただ、ちょこっと気になる商業ベースの看板が・・・
P9210017
ラクダにも肖像権があるのかな?
ここでびっくりのオマケが。
P9210022

P9210025
砂の美術館の展示された巨大な砂の彫刻です。
ロシアから専門家が来日して、砂で作ったのです。唖然!の一言。
P9210027

P9210028

P9210030

この後、立ち寄ったのが「白兎神社」
因幡の白兎伝説で有名な神社です。毛皮を剥がされた兎が
一命をとりとめた池もあり、皮膚病などの治癒を願う人々が
願いをかなえる為に訪れます。
我が家は、皮膚病と老衰で今回来れなかったWooにお守りを
買ってあげるためにきました。

この日の昼食は、ハワイで温泉に入って済ませました?!
ハワイといっても羽合です。羽合温泉です。いい湯でした。
そして、その近くに倉吉市があります。
古い町並みを活かして町興しらしいですが、
少々ソフト面に物足りなさが感じられます。
P9210037

P9210038

私は、この造り酒屋さんのお酒だけが印象に残り・・・
(ただの呑み助ということ?)
P9210041
この日にどうしても立ち寄りたいところがもうひとつ。
P9210042
赤崎漁港に近い、道の駅「ポート赤碕」です。
新鮮な魚介類が豊富な海鮮センターがあるのです。
今夜の夕食を仕入れに行ったのです。
今夜の宿泊は、米子に近い緑水湖オートキャンプ場。
キャンプしますが、火力はほとんど使わず刺身三昧!
この日は、ハマチが大漁で、超お得価格!
鯛とハマチを食べきれないほど買い込んで、皆胃袋に!
P9210045
遠くに大山を見渡せる、とっても眺めの良いキャンプ場でしたが、
地酒と刺身のおかげで、早々と眠くなり・・・・・・・・・・・・
翌日の、境港市の「ゲゲゲの・・・」は、この次のブログにて。

p>に ほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 良かったらクリックしてね!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


« 安曇野の夏の終わり・・・ | トップページ | 晴れ男の鳥取旅行その2 »

」カテゴリの記事

コメント

流石晴れ男!最高のお出かけ日よりでしたね。

ワンコに優しい気遣い頭が下がります。

でっ、倉吉  目当ては? あれでしょ! お酒

ポート赤碕 行きましたよ!魚介類豊富でしたね!

続き待ってます。


鳥取行ったんですね!!!
wooちゃんはお留守番でしたか・・・

私は自分のブログを読み返してみたら、過去12年間で9回も行ってましたよ~

砂の美術館も4回見てますが毎年テーマが変わるので楽しみです♪

羽合温泉もいいですけど、山側の浜岡温泉の気多の湯も風情があっていいですよ!

境港のゲゲゲ・・・?も楽しいですね♪

お帰りはいつになるんでしょうか~?
wooちゃん淋しがってないかしら・・・?

satoyan papaさん、私の行動を読み切っていますね!
倉吉の造り酒屋さんで買った「ひやおろし」は、その夜のうちに
無くなってしまいました。飲み過ぎです!
もっとも、翌日も仕入れ?しましたけど...........

モモンガさん、鳥取砂丘に行ったのです!
モモンガさんのブログ見ていて、行きたくなりました。
サラリーマンなので、長期休暇は取りにくく、3泊4日の
日程で行きましたので、鳥取県をざっと横断するのが精一杯!
妻が、浜岡温泉を勧めましたが、時間の関係でハワイ?に。
この次は、鳥取県から島根県まで行き、出雲あたりまで
足を延ばしたいと考えています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/259605/57476727

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れ男の鳥取旅行その1:

« 安曇野の夏の終わり・・・ | トップページ | 晴れ男の鳥取旅行その2 »

最近の記事と写真

  • Kota4
  • Kota5
  • Kota3
  • Kota2
  • Kota1

WooとPuruの家

  • べ~!
    我が家には、古くはメスのシェルティ「ビッキー」、そして最近まで、メスのキャバリア「プル」、オスのシーズー「ウー」がいました。一緒に日本全国を旅してきました。みんな天国に行ってしまいましたが、思い出は永遠です。VPWの思い出のコーナーです。
フォト
無料ブログはココログ