« キャンカーフェスから刺身キャンプへ | トップページ | 晴れ男のキャンプに雨は無し! »

2014年7月23日 (水)

山形から福島へ東北ツアー

ブログの更新を、少々サボっていました。
その分を取り戻すべく、東北ツアーの報告です!
wooの体調がもうひとつなので、比較的近い所という
選択で、山形から福島へ行ってきました。
Image
初日は、ワイン大好き人間ですから、躊躇せず高畠ワイナリー。
お泊りは、旅館エビスヤさん直営のRVパークへ。
食事は、旅館にお願いして地元の名物を!
Image_2
ちなみに、ワイナリーでは特選のシャルドネをゲット!
Image_3

Image_4
翌日は、蔵王温泉郷でロープウェイに乗った後、
有名な大露天風呂へ入浴しました! しかし、ちょと
問題があったような?
入口から続く道にある葦簀の隙間から、男湯が
丸見えなのです!女湯じゃないから、いいかな!?
Image_5

Image_6
この日のお泊りは、鮭川村のエコパークキャンプ場です。
メジャーではありませんが、とても施設の充実した
素晴らしいキャンプ場です。
子供達を遊ばせるには最適な環境ですね。
wooも、とてもご機嫌でした。
Image_7
ところで、このキャンプ場で、割引券をくれる温泉が
近くにあるのですが、すごい泉質です!
ちょっと湯槽に入っただけで、皮膚がヌルヌルします。
美人の湯だそうです。しかも、たった200円です。
翌日は、いよいよ福島のモビレージ猪苗代湖キャンプ場へ。
Image_8
私は、晴れ男を自称していますが、梅雨時期とは
思えない晴天続きの東北ツアー!
Image_9
湖畔のサイトにキャンピングカーを留めて、ゆったり。
心地よい風が吹いていて、極楽・極楽・・・・・・
Image_10
目の前のサイトにある豪華なトレーラーが、
少々気になりました。あんな大きなものを誰が・・・
8月にあるイベント用とのことで、ちょっと納得。
今回のツアーは、wooの体力確認の目的もありましたが、
毎日温泉三昧で、とてもリフレッシュできました。
何度か行っている山形・福島でしたが、良い宿泊先と
良い温泉の再発見もできて、大満足でした!
p>に ほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 良かったらクリックしてね!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村


« キャンカーフェスから刺身キャンプへ | トップページ | 晴れ男のキャンプに雨は無し! »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

凄い!いいなぁ

東北地方興味深々です。でもここから福島まで1200㌔時間と根性が必要です。

続き楽しみに待ってます。

順調に現場も進んでるので、夏休み少々とれそうです!まだ未定ですが?

東北ツアーだったんですね? 憧れです。前のリコルソ君で福島まで行ったんですが、1200㌔の道のり根性が居ります。

現場も順調に進み、少々の夏休み取れそうです?未定ですが・・・

暑い日々が続くと思います。ワンコ共々ご自愛ください!


こんばんは!

大変いい旅をしてきたようですね!
wooちゃんも元気そうでよかったぁ~!


東北の温泉は私も大好きです!
woopuruさんが行ったところはまだ経験していませんが、青森と秋田の県境辺りにある道の駅「碇ヶ関」にある温泉もとろりとしていて肌にまつわりつくようなとろみ?で気持ちいいですよ~!

wooちゃんのカイカイ可哀相ですね~

静岡の川根温泉は人間にもワンちゃんの皮膚病に効きますよ!
以前に我が家のモモが湿疹でお腹が真っ赤になった時にここの足湯の温泉(足湯は無料)をペットボトルに汲んできてお腹を洗ったら翌日きれいになりましたよ!
(ウソみたいなホントの話!)
ぜひ一度試してみて下さいね。


ワンちゃんクッキーありがとうございました(/ ^^)/
すごくがっついています(^-^;


satoyan papaさん、東北ツアー良いですよ。
ほぼ毎年行っています。
最初の時は、前のZILで1週間かけて青森まで行って来ましたので、
1200km走りました。ほぼ全県行きましたので、楽しかったですね。
その後は、3泊4日位で、比較的近いところから順に宿泊しながら
周遊して来るように変えました。
だから、毎年コースを変えて行くようになりました。楽しいですよ。

モモンガさん、こちらこそ、先日はありがとうございました。
wooの皮膚炎は、なかなか難しいですね。
お話しのとおり、温泉は効果があります。
実は、うちの近所の温泉は余っている分を無料で頂けるので、
以前から試しています。ただ、取りに行く暇がなかなか・・・
ところで、碇ヶ関の道の駅は行きましたね。泊まったかも。
その翌日は、青森の浅虫温泉に泊まったと思います。
懐かしいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/259605/56876586

この記事へのトラックバック一覧です: 山形から福島へ東北ツアー:

« キャンカーフェスから刺身キャンプへ | トップページ | 晴れ男のキャンプに雨は無し! »

最近の記事と写真

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 7
  • 5
  • 6
  • 8
  • 20177
  • 20178
  • 20175
  • 20176
  • 20174
  • 20173
  • 20171
  • 20172
  • 20165
  • 20169
  • 20168
  • 20167
  • 20166
  • 20162
  • 2016bessyo
  • 20163
  • 2016

WooとPuruの家

  • べ~!
    我が家には、古くはメスのシェルティ「ビッキー」、そして最近まで、メスのキャバリア「プル」、オスのシーズー「ウー」がいました。一緒に日本全国を旅してきました。みんな天国に行ってしまいましたが、思い出は永遠です。VPWの思い出のコーナーです。

PV

  • PVランキング