« 能登半島3日目 | トップページ | サイクルキャリアの活用術(我が家編) »

2012年5月20日 (日)

北軽井沢スイートグラスは、good!

2
週末は、お天気が良いと聞き、さっそくお出かけですsun
目的地は、北軽井沢のキャンプ場「スイートグラス」です。
何度も来てますが、いつ来てもGOOD!
上の写真は、行ったことのある方は、ご存じの風景ですね。
3
天気が良くても、さすがに北軽井沢。空気が冷たい?
タンポポもお出迎えしてくれました。
芽吹きと初夏なんて、もう少し先のことかな?
4
爽やかな空気は、ワンコのとって最高のゴチソウ!
PURUは、ご覧のとおり、ご機嫌でしたdog
1
電源付のサイトにタープを張って、高原を抜ける風に
あたっていると、極楽・極楽・・・・・・・・・・
スイートグラスの近所には、温泉がいくつもあります。
今回は、グリーンプラザホテルの温泉に行きました。spa
6
このホテルは、軽井沢おもちゃ王国に併設しており、
ちびっこ達が沢山いて、賑やかでしたよ。
もちろん、温泉は気持ちよくて、極楽・極楽・・・・・・happy01
5_2
温泉に入って、お腹が空いて、いよいよ夕食ですwine
メニューは、豚ロースの大きな塊などを使って、燻製を
作りました。もちろん、ワインと一緒ですsign03
自分で言うのも何ですが、とっても柔らかくて美味しく
できましたよgood
おかげで、酔いもまわり、ぐっすりと眠れました。
ぐっすり寝たのは人間だけでなく、朝早くから元気に
あちこち駆け回り泥だらけになった方々が・・・・・・・
7
ワンコ達は、足が泥だらけで、ママがお湯で洗って
やっと乾かしました。
いつもは、散歩だって面倒だというような素振りなのに、
スイートグラスは居心地が良いのかなあ?
連休の能登は、雨にあって天気がもうひとつでしたが、
このキャンプで復活しました。

p>にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 良かったらクリックしてね!

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

« 能登半島3日目 | トップページ | サイクルキャリアの活用術(我が家編) »

」カテゴリの記事

コメント

キャンプ飯とは思えない、優雅なお食事!
お肉、美味しそうだわ~happy01
キレイな青空とアトムを観てたら、我が家もキャンプに行きたくなって、キャンプ場ガイド広げて眺めています。
余談ですが
テーブル、多分我が家のと一緒です。結婚前からもっていて、新婚の時ダイニングテーブルがなくて、コレを使ってました(笑)
使い勝手いいですよねgood

お褒めの言葉ありがとうございます。
我が家のダッチオーブン料理のひとつです。
軽井沢は、色々なキャンプ場がありますが、
スイートグラスはすごいですよ。
ちびっこ達を一時も飽きさせず、TDLの様です。
これでもかという位、参加型企画が続きます。
ハイシーズン以外は料金も良心的で、
サービスはいつも良いですから、お勧めです!

わー、いいキャンプ場φ(._.)メモメモ
今は猫介護ででかけられないけど、いきたいです〜
まずは、ZiLにテーブルやタープを積み込むこと
考えないと……
オットは「車内でいいじゃん」派なんですけどね。
オートキャンプしてた時に使ってた道具は大きすぎるんですよ。

Kumamiさん、いいキャンプ場ですよ。
今回は写していませんが、いい感じのツリーハウスが
あったり、様々なコテージもあります。
(私が大好きなのは、夏はビアガーデンがあること!)
我が家は、ZILからATOMに変えた時に、キャンプ用具を
小型でシンプルな組み合わせにしました。
雨模様の時は、当然車内となりますが、やはり青空の
時は、タープの下のテーブルにワインとフランスパンが
良い組み合わせだとと思います。
スイートグラスへのご来場をお勧めします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/259605/45335942

この記事へのトラックバック一覧です: 北軽井沢スイートグラスは、good!:

« 能登半島3日目 | トップページ | サイクルキャリアの活用術(我が家編) »

最近の記事と写真

  • Kota4
  • Kota5
  • Kota3
  • Kota2
  • Kota1

WooとPuruの家

  • べ~!
    我が家には、古くはメスのシェルティ「ビッキー」、そして最近まで、メスのキャバリア「プル」、オスのシーズー「ウー」がいました。一緒に日本全国を旅してきました。みんな天国に行ってしまいましたが、思い出は永遠です。VPWの思い出のコーナーです。
フォト
無料ブログはココログ